ネット喫茶.com

オリジナル小説や二次創作、エッセイ等、自由に投稿できるサイトです。

メニュー

キーワード:
並び順:
ジャンル:
作者名:

話数:

文字数:

文字

1話当たりの平均:

文字
該当:33 件 並び順:新しい順
<前へ 1 2 次へ>
私は犬と生きていく 連載終了
全 2 話
評価
★★★★★ 0.00
最終投稿
2019/09/22 20:21
ジャンル: その他 / 作:コツリス
家庭不和の環境で育ち、人間を愛する心を作れなかった私は犬と生きていく。
アネモネをキミに 連載中
全 2 話
評価
★★★★★ 0.00
最終投稿
2019/09/08 00:00
ジャンル: その他 / 作:koronn
目標のためにひたすらに走る太公望。
夢の為に愛も恋も枯れたと称する彼を中心にそれぞれの愛のカタチを綴るストーリー。
第一話 姫昌←太公望
第二話 姫発→太公望
彼女はコーヒーを飲まなくなった 連載終了
全 1 話
評価
★★★★★ 0.00
最終投稿
2019/08/30 22:47
ジャンル: その他 / 作:中田祐三
今日はあの店に行こうか?夏に事故を起こしてからしばらく行っていない店さ。
病院のカウンセリングが始まるまでにはまだ時間がるのだから…。
親友までの疾走 連載終了
全 1 話
評価
★★★★★ 0.00
最終投稿
2019/08/30 22:41
ジャンル: その他 / 作:中田祐三
怪我をして走ることができなくなった少女とその親友との友情。
レイン 連載終了
全 7 話
評価
★★★★★ 0.00
最終投稿
2019/08/24 03:24
ジャンル: その他 / 作:紅葉
借金男 ハルマの前に現れた少年レイン。
彼とギャンブルをするハメになったハルマだったが、やがてはレインと共に命賭けのギャンブルに身を投じていくことになる・・・。

仮想の国を舞台に、ファンタジーなしのオリジナルギャンブルを描いた作品です。
三途の川を渡る電車 連載終了
全 31 話
評価
★★★★★ 0.00
最終投稿
2019/08/22 16:07
ジャンル: その他 / 作:そばかす
対岸の見えないほど広い川を走る電車の中で、記憶喪失となった六人は目覚めた。彼らは誰一人としてこの「川」がなんなのかわからない。そのうえなぜか彼らは、謎の「黒い怪物」に襲われ始めるのだった……。
西瓜悲話 連載終了
全 1 話
評価
★★★★★ 0.00
最終投稿
2019/08/03 08:45
ジャンル: その他 / 作:さえもん
虫が気の毒で雑草を抜けず、鳥が気の毒で雑木も切れない律子が西瓜を育てようとした。だがそれを遠巻きに見守る夫の達樹には、彼女が犯した重大な誤りに気づくことができなかった。律子の心は救われるのだろうか。
口を塞いで 連載終了
全 1 話
評価
★★★★★ 0.00
最終投稿
2019/07/27 10:45
ジャンル: その他 / 作:さえもん
僕、内海は毒のある言葉を吐かずにはいられない同期の丸山さんが自分の失言を思い悩んでいる様子なので、助け舟を出すことにした。僕が丸山さんに渡した物は、彼女の毒を浄化することができるマスクだった。
最初で最後の約束 連載終了
全 2 話
評価
★★★★★ 0.00
最終投稿
2019/07/13 17:15
ジャンル: その他 / 作:ちゃんまめ
主人公と祖父との関係を書いたヒューマンドラマ系小説。
ややシリアスです。
『狂った歯車、自我との葛藤』 連載終了
全 2 話
評価
★★★★★ 0.00
最終投稿
2019/07/12 08:01
ジャンル: その他 / 作:ちゃんまめ
中学校の頃、成績が良かった私は県内でも有数の進学校に入学出来た。
勿論、それは私が勉強を頑張ったから実現出来た事だ。
『私が死のうと思ったのは、』 連載終了
全 1 話
評価
★★★★★ 0.00
最終投稿
2019/07/12 02:05
ジャンル: その他 / 作:ちゃんまめ
 平成三十年の自殺者の数は二万八百四十人だった。
この人数は昭和五十六年以来、三十七年振りに二万一千人を下回ったと言う。
当たり前の事だが、この世界では毎日新たな命が誕生し、尊い命が消えていく。
喜びの涙、悲しみの涙が流れているのだ。
人間は「死」をある種タブーな話題として扱っている様に私は感じている。
人間はいつの日か必ず死を迎えるのに…。
終末の16日間と日記と旅 連載終了
全 33 話
評価
★★★★★ 0.00
最終投稿
2019/07/09 16:38
ジャンル: その他 / 作:そばかす
 地球が巨大隕石の衝突によって滅亡するまで残り十六日。青年・波佐間真一は、死ぬまでに特にやりたいこともなく、日々を無為に過ごしていた。そんな折、幼い少女・相澤マナに出会い、護衛の依頼を受けるのだった。
ささやき 連載終了
全 1 話
評価
★★★★★ 0.00
最終投稿
2019/07/06 07:32
ジャンル: その他 / 作:さえもん
階段から突き落とされ、意識不明のまま生霊となってしまった主人公の佳代は、犯人に復讐を果たすまでは意識を回復しないことを固く決意した。だが普段は物静かな父が、あることを耳元でささやいた。
<前へ 1 2 次へ>